Follow

某グローバル企業でブランディングやデザイン関連の方から、今日教えてもらったんだけど

例えば「地球温暖化」のビジュアルを選ぶと白熊が歩いているところになったり、「サイバーセキュリティ」のビジュアルイメージは暗い部屋でキーボードを叩いたりするようなものなる。

これは10年、20年アップデートがされていないが、ブランドマネージャーやデザイナーであれば、ここを「誰もが分かるが、古くないイメージ」を持つような変化を生み出していかなければ、固定観念が強化されていくだけである。

「男性」「女性」のような固定観念がアップデートされるべきという力が働くものはビジュアルイメージの方も変わりつつあるが、それ以外のものもアップデートしていくことで新しい印象を作り出すことができる。

という話を聞いて、とても良かった。
やっぱ最先端で仕事してる人は違うな…

Sign in to participate in the conversation
フジイユウジ::マストドン

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!